小児外科

診療内容

 当院の小児外科は新生児、乳児の消化器、呼吸器、泌尿器の先天性疾患を中心に15才までの小児の外科疾患を扱っております。頻度の高い疾患は鼡径ヘルニア、臍ヘルニア、停留睾丸、尿道下裂、漏斗胸等です。

 当科は小児期の消化管運動機能異常(習慣性便秘、遺糞症、臍疝痛、新生児嘔吐症、胃食道逆流現象等)及び夜尿症の診断、治療に特に力を入れておりますので、ご相談ください。また、当科では、小児外科診療に関するご相談、ご質問にお答えしております。

小児外科一般外来

(月・木)午後1時30分~3時

Tel 028-622-5241
Fax 028-621-4553

スタッフ紹介

役職 氏名 専門分野 認定医・専門医
統括診療部長 羽金 和彦 代謝 小児外科学会専門医・指導医
外科学会専門医
臨床研修指導医プログラム責任者

診療科・部門

診療科
■ 看護部   ■ 部門紹介
ページのトップへ戻る