第18回NHO栃木医療センター口腔ケア兼摂食・嚥下セミナー開催のご案内

第18回NHO栃木医療センター口腔ケア兼摂食・嚥下セミナー開催のご案内

謹啓

皆様方におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
NHO栃木医療センター口腔ケアセミナーも今回で18回目を迎えることとなりました。前回のセミナーにおきましては多数の方々にご参加いただき、盛大のうちに終了することが出来ました。ご参加いただきました方々には厚く御礼申し上げます。今後も口腔ケアと摂食・嚥下リハビリテーションの普及と質の向上のため、皆様方に有益な情報を発信できますように努力させていただきます。
さて、本日は第18回NHO栃木医療センター口腔ケアセミナーのご案内をさせていただきます。今回は、「訪問診療における摂食・嚥下」」をメインテーマとしております。第1部のベーシック講演では当院の口腔ケア、摂食・嚥下チームより「がん終末期患者における口腔ケア」と「摂食嚥下のリハビリテーションにおける歯科衛生士の関与(仮)」、「摂食嚥下チームにおける管理栄養士の関わり」の 計3題を発表させていただきます。 
第2部の特別講演では大石歯科医院の大石 善也先生に「訪問診療における終末期までの摂食・嚥下障害対応の思考回路と連携方法」と題しましてご講演をいただくことになっております。大石先生は訪問診療で積極的に摂食・嚥下障害の評価やリハビリテーション、多職種連携を実践されています先生です。皆様方、お誘い合わせの上、是非ご参加下さいますようご案内申し上げます。
なお、参加無料 申し込み不要です。また、ご質問等ございます場合には気軽にご連絡ください。
末筆ながら皆様方の益々のご発展をお祈り申し上げます。

謹白

平成28年8月吉日

 

                連絡先 NHO栃木医療センター 口腔ケアチーム 岩渕 博史

TEL:028-622-5241 FAX:028-621-4553 

E-mail :hiwabuch@tochi.hosp.go.jp

日時

平成28年9月15日(木) 17:45~20:15

場所

NHO栃木医療センター 地域医療研修センター 講堂

メインテーマ

「訪問診療における摂食・嚥下」

開催の挨拶

口腔ケアチーム 看護師長        大根田 美奈子                               17:45

第一部 ベーシック講演

摂食・嚥下チーム  看護師長      藤野 はるみ                              17:50~18:50

1.がん終末期患者における口腔ケア                              
                               17:50~18:20
歯科口腔外科                岩渕 博史

 

2.摂食嚥下のリハビリテーションにおける歯科衛生士の関与(仮)                               18:20~18:35

 

3.摂食嚥下チームにおける管理栄養士の関わり(仮)
                               18:35~18:50

第二部 特別講演

座長 歯科口腔外科 岩渕 博史                
                               19:00~20:15

「訪問診療における終末期までの摂食・嚥下障害対応の思考回路と連携方法」

大石歯科医院

大石 善也先生

主 催 NHO栃木医療センター 口腔ケアチーム・摂食嚥下チーム
後 援 宇都宮市歯科医師会
連絡先 NHO栃木医療センター 口腔ケアチーム 岩淵 博史
TEL 028-622-5241
メール hiwabuch@tochi.hosp.go.jp

印刷用PDF

印刷用PDFはこちら[PDF:90KB]

ページのトップへ戻る